リアのシフトケーブルがボロボロ


シフトケーブル湘南国際村アタックの帰りに突如リアの変速の調子が悪くなり、TOPギア(11速)に入らなくなりました。アジャスターを調整し11速に入るようにすると1速に入らなくなります。シフトの故障だと確信したのですが、とりあえずショップで見てもらおうと思い近所のお店「スプリント」に行ってみました。入りにくさ鬼レベルで用でも無いと入る気になれません。せめて店頭にラックと自販機くらい置いてもらえると良いのですが。

ブルース・リー似の店主に見てもらったところ、シフトケーブルが切れかかっていることが判明。ケーブル交換1600円をケッチってケーブルだけ購入し、自宅で交換作業に入りましたが、切れてほつれた箇所が内部に引っ掛かってなかなか抜けない!1600円はお買い得だったと後悔しながら30分ほどかけてようやく抜けた~。

しかし、確実にシフターの故障だと思ったのですが、まさかケーブルが切れかかっているとは。。恐らくほつれた箇所が引っ掛かり11に落ちなかったのであろう。「スプリント」なかなかやるじゃねーか。また、何かあったら行ってみよう。

【リンク】

ロードバイク専門店 スプリント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です